上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
 平城遷都1300年を迎えた奈良県で奈良時代の味覚を楽しみたい。そんな要望に応え、葛城市の酪農家でつくる農事組合法人「ラッテ・たかまつ」で古代の乳製品「蘇(そ)」が生産されている。また、蘇を使ったキャラメルの新商品もラインアップされた。

 蘇は、古代の貴族がデザートや薬用に食したとされ、文武天皇4(700)年には作られていたことが文献資料で確認されている。平城京跡(奈良市)から出土した木簡などから、全国から献上されていたことも知られている。

 そんな古代の高級品を気軽に味わってもらおうと、ラッテ・たかまつ代表の高松久仁子さん(63)が、奈良文化財研究所飛鳥資料館などが文献資料から推定した製法で復元した。「ミルクを煮詰めるシンプルな製法ですが、仕上げに苦労しました」と高松さん。

 蘇はチーズにもたとえられるが熟成の工程がなく、発酵食品特有のクセはない。ミルクを凝縮した自然の甘味が広がり、上品な余韻が残る。

 昨年秋から4センチ角(700円)を販売しているが、一口サイズ4個入りも発売予定。蘇が入った最中アイス(1個300円)や今冬の新商品「大和茶の蘇入り生キャラメル」(7粒入り500円)も。大和盆地を見渡せる牧場近くの「山の喫茶店 夢ラッテ」で販売している。問い合わせは、ラッテ・たかまつ(電話0745・62・3953)。

【関連記事】
最高級チョコを使用 ローソンがチョコロールケーキを発売 
「女子ラーメン部」 素人目線で“付録”が“主役”
NYサーロインステーキ シンプルかつ豪快に食べる!
マック“独り勝ち”いつまで 淘汰始まるバーガー業界
チルドデザート市場、1.2%増見通し 内食回帰で6年連続プラス

小沢氏、続投を表明=「職責を全う」(時事通信)
政府が「検察リーク」否定の答弁書を閣議決定(産経新聞)
小沢氏、幹事長続投を表明=鳩山首相「潔白信じたい」(時事通信)
平野長官、地元との同意なしで決定も 普天間移設問題で 鳩山首相はゼロベースでの移設先検討を強調(産経新聞)
幼い娘の裸で小遣い稼ぎ、母「罪悪感なかった」(読売新聞)
スポンサーサイト
line
 25日午後4時前、大阪市北区の大阪府警曽根崎署に、同市淀川区十三東1の調理師、浜田誠容疑者(42)が「自宅で妻と2人の子どもを殺した」と自首。警察官が浜田容疑者の自宅で3人の遺体を発見し、淀川署が殺人容疑で緊急逮捕した。「株などで500万円の借金があり、家族で死のうとしたが、自分だけ死にきれなかった」と話しているという。

 府警によると、死亡していたのは、妻早智子さん(42)▽中学3年の長男優希さん(15)▽小学6年の長女愛香さん(12)。早智子さんと愛香さんの遺体は2階和室、優希さんの遺体は1階和室にあった。全員、寝間着姿で布団の上で死亡。外傷はなく、首に絞められた跡があった。

 浜田容疑者は「24日未明に寝ている3人を絞殺した」と供述しているといい、借金苦を理由に無理心中を図ったとみて、さらに詳しく事情を聴いている。

 浜田容疑者は飲食店経営会社の調理場の責任者で、一戸建ての社宅住まい。同市北区の勤務先の同僚(44)は「(浜田容疑者は)24日朝、仕事の段取りのメモを職場に残して姿を消したので心配していた」と驚いていた。【山口朋辰】

【関連ニュース】
中津川5人殺害:26日に名古屋高裁で判決 判断に注目
殺人:容疑で飲食店店長逮捕 車に火をつけ2人殺害 大阪
裁判員裁判:母親殺害、懲役14年求刑 弁護側「執行猶予判決を」 /宮城
裁判員裁判:仙台の母親殺害 被告、起訴内容認める 量刑が争点に /宮城
岐阜・男女殺傷:控訴を取り下げ、1審の無期確定 /岐阜

<静岡空港>ピンクの妖精飛来 FDA3号機がブラジルから到着(毎日新聞)
平家癒やす灯火 湯西川温泉でかまくらのライトアップ(産経新聞)
海保ヘリが飛行中に部品を脱落…海上か(読売新聞)
自民3議員が鳩山邦夫氏の党政倫審開催を要求(産経新聞)
女性死亡で押尾容疑者を起訴=保護責任者遺棄-裁判員裁判に・東京地検(時事通信)
line
 前原誠司国土交通相(47)が25日の衆院予算委員会で、自民党・町村信孝元官房長官(65)の挑発にキレた。

 前原氏は24日に建設中止の方針を固めている八ツ場ダム(群馬県)建設予定地を訪れ、住民と初めて意見交換し、政策転換で迷惑をかけたことを陳謝した。町村氏はこの日、「今更謝ってどうするんですか」と指摘。前原氏は「(自民党政権の)ツケをほっといて、今の政権のせいにするのはやめてほしい」と強い口調で反論。いったん席に戻ったが、町村氏が「前政権のせいにするのは稚拙」などと話していると、指名されてないのに答弁席に近づいて、なぜか仁王立ち。町村氏や委員長に注意されても一歩も引かず、町村氏にぶちキレていた。

 【関連記事】
「中止は政治の責任」と前原氏
前原誠司 予算委員会 町村信孝 を調べる

首相動静(1月23日)(時事通信)
大阪・南署に収容の泥酔男、保護室で放火(読売新聞)
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)
<在韓被爆者訴訟>長崎地裁で和解 1次原告127人(毎日新聞)
<小沢幹事長>4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
line
 21日午前1時40分ごろ、前橋市上細井町、電気工事業、書上(かきあげ)功さん(59)方から出火、木造2階建て住宅約180平方メートルを全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかったほか、書上さんの妻(58)も顔をやけどするなどの重傷を負った。群馬県警前橋署によると、遺体は連絡が取れなくなっている書上さんとみられ、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、書上さんは妻と2人暮らし。1階の居間で寝ていた妻が台所の火に気付き、110番した。2人は火を消そうとして、書上さんが逃げ遅れたとみられる。

 現場はJR前橋駅から北に約5キロの住宅地。【奥山はるな】

【関連ニュース】
火災:民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎
加湿器:中国製で発火や発煙事故 輸入元12万台リコール
火災:4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜
火災:ビルの1室焼け、1人暮らしの70歳死亡 東京
別府市火災:行方不明の男性 別府駅ビルで発見

<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡-燕三条間で停電(毎日新聞)
スギ・ヒノキ花粉の飛散量 昨春の3割(産経新聞)
<掘り出しニュース>不景気ピョ~ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)
介護報酬改定後、月9千円賃金アップ―厚労省が速報値(医療介護CBニュース)
新型インフルの輸入ワクチンが特例承認(医療介護CBニュース)
line
 25日午前6時ごろ、大阪市城東区蒲生の無職、畑山入元さん(59)方から出火。木造2階建て事務所兼住宅の2階住宅部分約70平方メートルを焼いた。焼け跡から畑山さんの遺体が見つかった。畑山さんは足が不自由だったという。

 城東署によると、畑山さん方は2階が住居部分で、1階は畑山さんのおい(42)が経営する電気設備会社の事務所。おいによると、事務所は24時間態勢で、出火当時、従業員2人がいたが、逃げ出して無事だったという。

 畑山さんは2階で1人暮らし。遺体は2階北側の部屋から見つかった。2階南側の寝室付近が激しく燃えているといい、城東署で詳しい出火元や原因を調べている。

 おいは「どうしてこんなことになったのか」と険しい表情。近所の主婦は「近くで火事が起きるなんて怖い」と話していた。

 現場はJR京橋駅の北東約300メートルの住宅街。消防車や救急車など計27台が出動して約1時間半にわたって消火にあたり、周囲は一時、騒然とした雰囲気に包まれた。

【関連記事】
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷
東京湾・第2海堡の黒煙の正体は? “海上のもしも”に備える訓練の場
住宅全焼、女性遺体に刺し傷 宮城県警、殺人容疑で捜査
マンションで火災 浴室の女性死亡
アニメ好き「将来は声優に」「控えめな子」 千葉・焼死の姉妹

民主 可視化法案、今国会提出を検討 (産経新聞)
事件報道に「不公平感」=平野官房長官、民主調査チームに理解(時事通信)
<ハイチ大地震>日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)
小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
新型インフルの輸入ワクチンが特例承認(医療介護CBニュース)
line
 鳩山政権の最高権力者と目される民主党の小沢幹事長は23日、東京地検の事情聴取を受けた。

 過去に検察の追及を受けた国会議員はほとんどが逮捕や略式起訴されるなどして政治生命を失っており、政界の実力者がポストにとどまったまま、検察と全面対立するのは極めて異例の事態だ。

 田中角栄・元首相は、米ロッキード社側から首相在任中に5億円のわいろを受け取ったとして1976年7月、東京地検特捜部に外国為替管理法違反容疑で逮捕された。田中氏は74年12月まで首相を務め、逮捕は首相の座を降りてから約1年半後のことだった。

 金丸信・元自民党副総裁は92年8月、東京佐川急便関係者から金丸氏への5億円の資金提供が明るみに出たことを受け、記者会見で事実関係を認めたうえで副総裁を辞任した。直後の9月、東京佐川側から年間150万円の制限枠を超える5億円の献金を受け取ったとして、罰金20万円の略式起訴処分を受けた。金丸氏は野党などから強い批判を受け、同年10月、議員辞職を余儀なくされた。

 一方、東京地検も金丸氏を聴取せず、金丸氏からの上申書などに基づいて略式起訴に踏み切ったことで世論の反発を招き、再捜査に着手。93年3月には脱税容疑で金丸氏を逮捕した。

 中村喜四郎・元建設相は94年3月、検察から逮捕許諾請求が出たことを踏まえ、自民党を離党している。

 小沢氏が幹事長職を続投したまま検察と対決する姿勢を崩していないのは、過去のケースからみても極めて異常な状態といえる。今回の事情聴取を受け、党内からも「一種、異様だ。このままでは小沢氏と心中する羽目になりかねない」といった批判が出始めた。

デフレ克服、景気回復確実に=2次補正案提出で財政演説-菅財務相(時事通信)
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ(産経新聞)
大阪で遺骨収集シンポジウム開催 野口健さんらが意見交換(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏事件で「一蓮托生議論はナンセンス」(産経新聞)
千葉大生殺害 前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)
line
 政府は、世界的な穀物供給国である旧ソ連、南米諸国の農業関連視察を積極化する方針だ。生産体制や保管・搬送施設の整備状況などが対象で、これらの国へ経済協力を実施する前提として、現地情報の収集を図る。
 世界の人口増と中国、インドなど新興国の需要急拡大で、小麦やトウモロコシ、大豆などに将来の需給逼迫(ひっぱく)が確実視される。これを見越し、供給国との関係強化を通じて穀物の安定調達に布石を打つことを目指す。
 第1弾として昨年12月、外務、農林水産両省の職員らがウクライナを一週間にわたり訪問。同国政府関係者との意見交換のほか、首都キエフと黒海沿岸都市オデッサを結ぶ幹線道路や、穀物の集荷施設などを視察した。他の国も、相手国政府の意向を踏まえて職員の派遣を検討する。 

【関連ニュース】
来年参院選での是正断念=1票の格差、次々回に持ち越し
バンコク宣言採択し閉幕=アジア大都市ネット
首長連合に参加へ=「分権に声上げる」

強盗致傷などで山口組淡海一家の幹部ら11人逮捕(産経新聞)
石川議員逮捕 通常国会目前の激震(毎日新聞)
首相の「どうぞ闘って」に不見識・不用意と批判(読売新聞)
火災 東京の西新橋で13棟が燃える(毎日新聞)
警官OB、被害者装い振り込め「阻止力」調査(読売新聞)
line
 大阪府の新年度予算案編成に向け、橋下徹知事ら府側と府議会各会派が、重要政策や財政状況について公開で意見交換する「大阪版事業仕分け」が18日、始まった。

 橋下知事が「議員にも予算編成に参画してほしい」と要望したのを受けて開催。予算案が固まる前に知事と議会側が議論するのは異例という。

 意見交換会は2日間の日程で会派ごとに開かれ、この日は最大会派の自民党(38人)からスタート。府側は新年度の府税収入がバブル期前の水準に落ち込むとの見通しのほか、新年度に実施予定の私立高校生に対する授業料支援、大阪市内のライトアップ事業などについて説明した。

 議会側からは「授業料支援はもう少し手厚くできないか検討を」「ライトアップは、金をかけないようもう少し大阪市と協力を」などの注文が付いた。

民主に衝撃「捜査見守る」=小沢氏辞任論も(時事通信)
センター試験開始14分前に「解答始め!」(産経新聞)
自民・谷垣総裁、陸山会事件など21日に質問へ(読売新聞)
「辞任の声出ないの不思議」麻生前首相が民主批判(読売新聞)
金融庁職員、東証に出向=亀井担当相が表明(時事通信)
line
 結婚詐欺をしたとして起訴された無職女(35)の知人男性が相次いで死亡した事件で、埼玉県警は13日、亡くなった大出嘉之さん=当時(41)=から現金四百数十万円をだまし取ったとして詐欺容疑で女を送検した。
 県警によると、女は昨年7月24日、インターネットの結婚紹介サイトで知り合った大出さんに、結婚する意思があるように装い、「専門学校に通うため援助してほしい」とうそをつき、四百数十万円を詐取した疑いが持たれている。 

【関連ニュース】
不審死男性から四百数十万円=詐欺容疑で女を再逮捕
不審死男性への詐欺容疑=女を再逮捕へ
不動産ファンド装い3億円余詐取か=建設会社元社長ら逮捕
詐取総額2000万円以上か=振り込め容疑で2人逮捕
町村会幹部ら4人再逮捕=関係団体から百数十万円詐取

小沢氏は「和製金正日」だろう 元側近の松浪氏(産経新聞)
<牛久強盗致死>水戸地検、男らを不起訴処分…18日で時効(毎日新聞)
首相ヒマ? 丸善で本買い漁る 計28冊5万287円也(産経新聞)
欠陥マンション、都市機構負担500億円超(読売新聞)
中学生3人、常磐道に自転車など投げ入れる 茨城・つくば(産経新聞)
line
 【京都】人気のゆるキャラ、京都タワーのマスコット「たわわちゃん」が14日、東山区の清水寺に初詣でをした。昨年は新型インフルエンザが京都の観光業界にも大きな影響を与えただけに、今年は多くの観光客が訪れるよう、本堂で手を合わせた。

 年間約400万人が訪れる人気にあやかろうと08年から毎年訪問。「清水の舞台」は、愛くるしいたわわちゃんにカメラを向ける修学旅行や遠足の生徒たちでにぎわい、参拝客も笑顔をたわわに実らせていた=写真。

 たわわちゃんは女の子。この後、清水寺の隣にある縁結びの神様・地主神社を参拝し、バレンタインデーに幸せが来るよう願った。【橘建吾】

「派遣切りで自暴自棄に」キャバクラで豪遊 無銭飲食容疑で男逮捕  (産経新聞)
<覚せい剤>10キロ押収 2容疑者逮捕 警視庁(毎日新聞)
住宅で練炭心中か=3人死亡、1人重体-静岡(時事通信)
精巧な偽中国100元、国内で発見 記番号以外は「本物」(産経新聞)
<くぎ落下>高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。