スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「オウム関与」公表適切=長官銃撃のアレフ苦情に―都公安委(時事通信)

 警察庁長官銃撃事件で、警視庁が時効成立後にオウム真理教(現アレフ)の信者が事件に関与したとの捜査概要を公表したことについて、東京都公安委員会は3日までに、アレフの苦情申し出に対し、公表は適切だったと結論付け、通知した。通知は5月28日付。
 通知で、同庁公安部は団体規制法の観察対象となっていることなどを踏まえ、「テロの悲劇を二度と繰り返さないことが何より大事で、犯罪を風化させてはいけない」と判断し、公表に踏み切ったと指摘した。
 その上で、都公安委は「不適切な点があったとは認められない」とした。
 国家公安委員会も同月27日付で、アレフの請願に対し「特段の回答はない」と通知した。
 アレフ広報部の話 警察機構内部の自浄作用が全く機能していない。公安委は役割を放棄したも同然だ。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件~ついに時効!~
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
新拠点か、オウム側がビル購入=都内最大規模に
日弁連に人権救済申し立て=長官銃撃の警視庁発表で
捜査結果の公表、中止求める=警察庁長官銃撃事件

ネット選挙運動解禁、公正性確保など課題山積(読売新聞)
<至学館大硬式野球>男女チーム分割を検討…愛知大学リーグ(毎日新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>混入農薬を再製造 名古屋高検が要請(毎日新聞)
「車購入」実は演技…NHKが謝罪 3年前のインド特集で(産経新聞)
シンシアの丘 介助犬の存在さらに発信へ 開所1周年式典(毎日新聞)
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。